FC2ブログ

斯様なブログへ足を運んでいただき、ありがとうございます!

艦長のきまぐれ日記背景

艦長のきまぐれ日記

自己紹介

艦長

名前:艦長
→プロフィールなど

カウンター

記事の総数

最近の記事

過去ログ

Plug-in byまる。hi

2018 27 03:06:26

【シャドウバース】ルームマッチありがとうございました 2018.02.26

こんばんは、艦長です。

更新できませんね…。
近状報告も含めて少し書き綴っていきますよ。

まず、このキーボードね。

先日、お酒をこぼしてしまいましてね。
それから調子悪くてですね…(自業自得

スペースキーの反応がクッソ悪いのが
ちっとだけ更新に影響しています。

ネタだけは結構豊富で、
まず先日の旅行の記事がまったく書けていません。
後は最近のドライブ記事とかいろいろあるんですけどね…。

とりま、主題の対戦記事だけでも更新ですよ。



>式さん
いつも対戦いただきありがとうございます!

2018年2月26日 23時30分以降の感想やらを書いていきます。

・ヴァンパイアのデッキについて
お互いに使用していましたが、お察しの通りで
ナハト・ヨルムンガンドをメインに据えた、コントロールデッキでした。
まだまだ調整の余地ありと思いながら使っていましたが、
ヴァルプルギスナハトは進化して使い捨ててでも起動する感じで
起用していまして、何なら、吸血(4ダメージのスペル)を撃っていく予定でした。
遅いデッキ相手だと、なかなか難しいデッキだったので、ルームマッチでは
勝率は悪いかもしれませんね。魅せる意味で少し使わせていただきました。


音楽隊エルフ。
意外と戦えていたのは、きっと使用されていたデッキが
遅めだtったのもあるのでしょうが、実は、手札の回りがすこぶる
良かったのは確かです。
まだまだ調整が必要ですが、結構面白い感じで回せていましたね。
あるコスト帯は全てピン挿しという感じの構築でした。
頻繁に出ていたフォロワー以外がそれでしたが、お察しいただけるでしょうか。

ビショップデッキは、2つ使用しましたが
いずれもまったく違う感覚を体験いただけたなら幸いです。

かりん様スキンのNビショップですが。
スキン通りのものをイメージして作っていたりします。

ストゼロ3(ストリートファイターZERO3)で、
バリバリ使っていたかりん様をイメージして作ったデッキです。
格ケー界隈では接近戦を得意とし、(シャドウバースでは無いですが)
当身(攻撃を受け流し反撃に転ずる)を得意とするお嬢様を
目指して作ったデッキとなっています。
時々成功していましたがマンモスブン投げは、意外とイメージに
嵌っていたかと思います。

ラストで使っていたビショップは
他所のパクリです。OTKビショップというやつですね。
色々改変はしていますが、先のかりん様Nビショップと差をつけたくて
使いました。

また遊んでください~

コメント

[title]:

昨晩も対戦ありがとうございました。

対戦のほうですが、まずヴァンパイアのヨルムンガンドを相手にするとダメがどんだけ飛んでくるかわからず思ってた以上に恐いデッキでしたね。吸血をヨルムンガンドなどに使うのは考えてなかったです。参考にさせてもらいますね。こちらは今回2種類のヨルムンガンドを試させてもらいました。バンナースナッチサーチ型と昏き型になります。メインで使ったのは昏きのほうでヨルムンガンドだけだとリーサルが遠かったり、キーカードを消滅されると詰むので別のプランを入れてみた感じです。
確か前回にヨルムンガンドと美女と野獣をメタられたのも新しくした理由のひとつです。いかがだったでしょうか?

次に音楽隊ですがエルフミラーのときの6ターン目がすごく印象に残ってます。そこまで丁寧に茨で盤面制圧してたつもりが1ターンで逆転でふぁ!?ってなりました。人参やアリア上手く動いた気もします。
次でもぜひ戦わせてくださいね。

最後にビショはマンモスはまだネクロなら大型を除去できるからなんとかですが、OTKのほうは展開してるカードがすごく嫌らしかったですよ。白雪が残っててもダメ連動する亀やブリキ、ターン後にでるゾンビにも気をつけなきゃで今は亡きセラフを彷彿しますね。並べ方もさすがでした。

実は今回パックから出たバイヴカハを試したくてお誘いした次第です。
ネメシスで人形をバフる方は0コスの人形とエンハンスが噛み合ってネメシスのレジェ揃えられない身ので当分これでいこうと思います。逆にバイヴカハinネフティスのほうは今の環境で供物出してたら8ターン目まで持たないしモルないしでまだまだ改良が必要みたいですね。

また対戦のほうよろしくですん。

P.S. うちはLOGICOOL イルミネートキーボード K740 これ使ってます。文字が光る見た目が良くて買ったのに今ではラバーが溶けてガムテープ張ってますww
キーボードは使えるとなかなか買い替える気しませんよねw
  1. 2018/02/27(火) 21:34:45
  2. URL
  3. 式 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:コメントありがとうございます

返信が大変遅くなり申し訳ありません…

>式さん
いつも対戦ありがとうございます!

少し前の対戦なので、記憶が薄くて
スミマセンが、返信させていただきます。

ヨルムンガンド入りのデッキは、
お察しの通り、吸血の刻印を自フォロワーに
撃って、能力を起動しやすくするという
感じのデッキでした。
正直、ヴァッサゴの進化能力で
リーダー付与組を墓地送りにするのが
難しいので、そのサポートになっていました。
あと、うまくいきませんでしたが
力比べで維持でも墓地に送るという
ルートもあったのですが…。

式さんのヨルムンヴァンプはかなり
仕上がっていましたね。
既存カードが次のローテ落ちで
ほぼ落ちないので、新弾で完成形に
いけるのではないでしょうか。楽しみですね。

音楽隊エルフは、いわゆる
ハイランダー(特定カードを除いて
1枚挿し)なデッキとなっていました。
なので、使うたびに様々なフォロワーが
飛び出す仕組みとなっています。
それもあって、安定させるのは難しいのですが
コスト帯は事故りにくいよう調整していたので
それなりに回っていましたね。
今もなお、色々検討している題材です。

ビショップですが、色々デッキを準備して
ありまして、スキンで想像しやすいように
なっていました。かりん様スキンはゴリゴリの
ニュートラルビショップ仕様、イリスのは
OTK聖杯型でした。ニュートラル型は
日々調整中です。

OTKはやっぱり難しいですね。たまたま
うまくいったような気がしますが、
地図の引きによって動きを変える感じです。
地図を引かない場合もあるので、
聖杯で如何に除去をできるかが肝とも
思える感じでした。まだまだ研究余地ありです。

バイヴカハは面白いカードですね。
アグロ気味のデッキにも使えますし、
エンハンスを利用できればミッドレンジの
デッキでも採用の余地がある良カードと
思います。私も引き当てた後に生成しちゃいました。
現環境だと素出しの効果が薄い事や、
エンハンスで出す頃には手遅れだったり
するが故に、目立っていませんがこれから
使いやすくなるのではと推察します。
ネメシスデッキでは相性Goodですね。


3/18(日)にパソコンのキーボードを
新調しまして、この返信に至っております。

やっぱ良いものは違いますね(笑
タイプしやすい~。

また対戦よろしくお願いしますね!

  1. 2018/03/18(日) 23:12:30
  2. URL
  3. 艦長 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -