斯様なブログへ足を運んでいただき、ありがとうございます!

【日記】うーん、なかなか更(ry

こんばんは、艦長です。

まあ、タイトルのとおりなんですがね…。


更新する時間は、全然あるんですよね。
なんなら、暇まであるという。

書きたい記事は山ほどあって、
本当困っちゃいますね。


なので、ここでは一度、私がブログを書く意味・意義・理由を
大層に語ってみますよ。ヨッパの勢いでね!


遡ること、最初の記事。


2006年8月。
(実際は、FC2ブログの前にちょこっと書いてたので誤差ありますが)

実質、ここからブログを書き続けて今に至ります。



もともと、人様の目に触れる事自体が稀だと思いながら
立ち上げたブログなのですが、やっぱり色気出して
リアルで「俺ブログ書いてるんですよ~」的な話題を
出したりする事が、若気の至りもあって
口にする事があったんですね。


当時は、RO(ラグナロクオンライン)を通じて
友人が多かったのもあり、その方々へ宣伝する事で
コメント欄が賑わった時期もありました。

こう書くと、やはりブログの閲覧数は気になっちゃうものだ、と
思われがちです。


もちろん、気にはしますし、
見てもらっている…というところでモチベーションにつながりますが、
そもそも立ち上げたきっかけは別でした。


ブログの最大の利点とは、
データとして残るところだと考えています。
紙は、紛失する恐れがありますが、
データは、残せる余地が多々あります。
媒体を変える、とかで、ね。


だとしたら、これを利用しない手は無いです。


こうして書いている合間にも、
立ち上げ当時の記事ってどんなだったっけ?と
クリックしています。

苦笑いしながら、眺めていますが、
やっぱり、忘れっぽいというか人間の性質ですが
記録に残っていると、「あー、こんな事してたっけな」って
気持ちになるんですね。

当時、自分はこんな生活してたんだな、とか
身近な人がこんなんだったな、とか。


最近、仕事でノートに書いて残すという事を心がけているのですが、
見にしみて、活きています。


悪く言うと、証拠、とでもいいましょうか、
それでも、この時この瞬間、自分は、これをしていた、とか
こう考えていた、とか、これをやっていた、はたまた、これを聞いていて
メモをしていた。という事実がそこにあるわけで。

忘れていても、書いてるんだから聞いてるんじゃん、というのが通じます。

…ちょっと乱暴ですが、言った・言わないの解決に役立ったりするわけですね。



脱線しましたが、ブログの場は、
たとえヨッパの戯言だったとしても、
(妄言でもなければ)その時の事象を書いていて
記録されるのです。


よほどでなければ
昔の記事を読み返す事はないのですが、
よほどの事があると、
昔の記事を読み返して、次に繋げることができます。


よって、
間が空いても、更新は続けていきたいと思います。



いきなり、何でこんな記事を書いてどうしたのか、と
思われるかもなので敢えて書くと、
バンドリ(アプリゲーです。後の記事で書きます)で、
とある曲が実装されたのですが、良曲だったので調べたら
ボカロ曲で、なかなか良い歌詞だったものでしてね。


「アスノヨゾラ哨戒班」という曲なのですが、
最初からクライマックスな曲で、歌詞がなかなか良いのです。

『今日の日をいつか思い出せ 未来の僕ら』

という歌詞があるのです。
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
自己紹介

艦長

名前:艦長
→プロフィールなど

カウンター
記事の総数
最新コメント
最近の記事
過去ログ

Plug-in byまる。hi