FC2ブログ

斯様なブログへ足を運んでいただき、ありがとうございます!

艦長のきまぐれ日記背景

艦長のきまぐれ日記

自己紹介

艦長

名前:艦長
→プロフィールなど

カウンター

記事の総数

最近の記事

過去ログ

Plug-in byまる。hi

2017 02 01:11:23

【日記】色んな形で繋がっているものです

こんばんは、艦長です。

本来なら出張後にすぐUPする予定だった記事なのですが、
いつのまにやら一週間経ってしまいました。

先日の出張でのお話。



今回の出張では、急遽
設備関連の担当も同行する事になりまして。

私は出張は、単独行動を好むので、
正直な話、うぇ~って感じでおりました。

同行する方は、そこまで知った人でもなく、
目上なのに敬語だし(私もそうですが…)
あまり仕事で接点もなく、新幹線で何話せばいいのかな~って
考えながら、合流。

他愛の無い話から、
私の前職の話になり、そこで発覚したのが
相手方が、何と前の会社の外注仕事をしていたという。

私は残念ながら直接関わりが無かったのですが、
当時のプロジェクトや製品名、私の上司やお世話になった方々、
あの地獄を共にした仲間の名前が挙がったり、私の知らなかった事など
今の仕事の話そっちのけで、(主に私が)ヒートアップしてしまいました(笑

その方も曰く
私の属していた部署は、今でいうブラック企業のそれに
合致する感じだったようで(そりゃ定時が日を回ってましたからね…)
色々驚かれました。


もともと、私は製造関係でいうところの上流
開発部門というところを経験していまして、
そこから落っこちて今に至るわけですが、
決して今の地位が底辺とは思いません。


当時の経験があって今がある、と自負しています。


新幹線の片道だけでしたが
色々話する中で、お世話になった方々を思い出し、
当時やっていた事を色々思い出しました。


ものづくりの難しさ。

無線・電波の難しさ。



…今、当時のような環境に降り立ったなら、
うまく立ち回れる自信がありますが、
やはり経験という数値は影響が大きいですね。
あの頃は、今のような余裕が無かった。

追い詰められたら、収まるところにしか収まらない。



肝心の出張は特に問題なく済ませることができ、
唯一帰りの電車が余裕こそ無かったですが、
普段使わないルートを通る事で、電車の乗り継ぎをちょっと覚えることが出来ました。




まもなく、最初の会社を退職して区切りの年を迎えようとしています。


色々ありました。


OFF会に行ったのもこの当時だったし、

hyum氏と名古屋に行ったのもこの頃でしたかな。



マジな話、変わってないのは
夜の晩酌だけかもしれません(死



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -