FC2ブログ

斯様なブログへ足を運んでいただき、ありがとうございます!

艦長のきまぐれ日記背景

艦長のきまぐれ日記

自己紹介

艦長

名前:艦長
→プロフィールなど

カウンター

記事の総数

最近の記事

過去ログ

Plug-in byまる。hi

2018 14 00:04:34

【シャドウバース】グランプリ初戦敗退っっ…そして新カード

こんばんは、艦長です。

グランプリは、初戦敗退してしまいました…。
プレイミスもあったかもですが、相手方(ランプドラゴンでした)
の慎重なプレイングも刺さって、社ビショップでは
歯が立ちませんでした。何なら社を1枚除去されましたしね…。

デッキ載せる予定がクソザコな結果だったので残念です…。


とりあえず、新弾が間近ということもあって、
こちらに期待ですかね。色々お世話になったカードが落ちてしまいますが、
この辺の話題は次回に。

それよりも何よりも、面白いカードが
来るようです。



若干フライングな感じですが、
今週のファミ通さんに掲載されるようです。

ネメシスの新カード


《奮励の儁秀・シルヴァ》
レジェンド フォロワー

7コスト 6/5

アクセラレート3: 手札のもとのコスト3以下のフォロワー1枚を
場に出す。それは突進 を持つ。

このバトル中、自分のリーダーは
「自分のターン毎1回、自分のフォロワーが攻撃するとき、
相手のリーダーに1ダメージ」を持つ。

(《奮励の儁秀・シルヴァ》の能力が複数働いた場合、
リーダーは同じ能力を複数持つ)

(普通にプレイした場合)潜伏

進化時:(恐らく)8/7


アクセラレートという新カード能力は、
エンハンスの逆みたいな感じですね。

MTG(マジックザギャザリング)では想起/Evokeという能力に
酷似しています。

アクセラレートのコストでプレイした場合、
スペルとして機能し、カードはそのまま墓場に送られます。
代わりにアクセラレートした時にのみ能力を発揮する…という感じの
デザインのようです。

早々に公開された「プロトバハムート」が典型的な例なのですが、
このカードは大分違いますね。

端的には、手札の消費が激しいものの、
リーダー付与能力をかなり簡単に得られるというもの。

アーティファクト軸が硬いのかもですが、
人形軸でも、うまくすれば組みこめそうなデザインで
スバラシイ。リーダー付与なのが賛否両論のようですが…。


最悪、普通に後半置いても潜伏というのが
活きそうですね。7コストなので、8・9コストのフィニッシャー候補と
被らないフォロワーであるところもポイント。
但し、7コストで置く場合はリーダー付与能力がつかないところは注意。
あくまでアクセラレート能力であるところがミソです。


正直そこまででもないこのカードを押す理由はひとつ。



シルヴァ





かわいいですね。(またか)

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -