FC2ブログ

斯様なブログへ足を運んでいただき、ありがとうございます!

艦長のきまぐれ日記背景

艦長のきまぐれ日記

自己紹介

艦長

名前:艦長
→プロフィールなど

カウンター

記事の総数

最近の記事

過去ログ

Plug-in byまる。hi

2018 05 23:03:39

【日記】日曜日に色々遊びました

こんばんは、艦長です。

日記ですがシャドウバースの記事と私信を
多分に含みます。

先日の日曜日に、久しぶりにヒュム氏を訪ねまして。

相変わらず仕事の方が炎上しているようで、
大変そうです。愚痴聞くくらいしかできませんが、
お互い体に気をつけて頑張りましょう。

できないものはできないんですよ。前に言っていました
ゲーム外の「神の怒り」が手札にあれば…のくだりですが
それをくれよと言ってみるといいのです(適当


愚痴を聞いて帰るつもりがその後ヒュム邸を訪れ
ドラクエライバルズを対戦。新弾のカードを導入していないデッキだったので
若干イマイチだったかもですが、ジゴスパークが軽く
トラウマになったようでしたら幸いです(ゲス顔
いや、ジゴスパーク無いと盤面に並ぶ相手(もみじこぞう等)が
本当無理なんですわ。ネルゲルもね!マジ無理。

シャドウバースは対戦こそしませんでしたが、
色々勉強になりました。アイシャ引きすぎじゃね?ってくらい
引き強かったですね。目から鱗だったのが、アイシャの能力は
ネクロマンスが0でもエンハンス10でプレイさえできれば
後から進化する事でネクロマンス10を肩代わりできるというもの。
頭では分かっていても、プレイングで進化権を1個維持して
そこまで耐えるのはなかなかできません。
本人いわく「A帯だから相手のプレイングがザル」との事でしたが
それを差し引いてもさすがだと思いました。
ラストの試合がまさにそれで、手札にアイシャ1枚しかいないのに
エンハ10ネクロマンス10ぶっぱ(相手ターンに処理される)。
次のターン引けば勝ちだけど……。
って引くんだよなぁ!!には笑った。さすがすぎる。

次回は対戦もお願いします!


後半は、その後、夜に同じく友人の風間氏と対戦したお話です。


いつぞやの記事で書きましたが
風間氏も、学生時代の仲間です。

格ゲーは徹夜で対戦した仲でもあります。

さて、ひょんな事からドラクエライバルズでギルドに入る事で
連絡が容易に取れるようになりました。
一時は、電話も音信不通、メールも返信は一週間後…とかだったのに!
すごすぎる。



ライバルズチャット


載せてもいいという許可を得たので
チャット画面を貼ってみます。

ラグナロクオンラインのチャット機能を思い出しますね。


会話はこちらで行い、大戦はシャドウバースで!!


リプレイが残っていたので眺めながらその模様を書いてみます。
(以下、氏略)

1戦目 負け
艦長:ツタンカーメンビショップ
風間:ランプドラゴン

4ターン目ですでにPP7にされる。しかし新カードの白牙の神殿がかなり強く、
長期戦に持ち込む。ツタンカーメンをぞディアックデーモンでぶん投げたいだけの
デッキで、最後の最後に手札にそろって、とりあえず満足。


ゾディアックツタンカーメン2




2戦目 勝ち
艦長:ゴッドバレッドネメシス
風間:ランプドラゴン

風間氏もこのデッキにはニンマリ。

ヒュム邸にて結果を出せなかった(フリーマッチにもかかわらず)
デッキを改良に改良を重ね、満を持して使用。
調整前には、3枚の魔導電磁サイが入っていたが、見事に抜けました!

かなーりキレイに回り、最終的に引き当てたゴッドバレッドゴーレムで
プライムアーティファクトをぶん投げてリーサル!
狂気の構築が実を結んだ結果となりました。


ゴッドバレッド2



この後2戦(風間氏:ニュートラルジンジャーウィッチ)
行ったのですが、私がヨッパッパだったので割愛します(ぇ



また遊んでください!!

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -