斯様なブログへ足を運んでいただき、ありがとうございます!
こんばんは、艦長です。

何ですかねー。
いろいろ書きたい事はあるんですよ。

仕事の方も(会社がどうかはともかく)
うまく進めているんです。

今日は久々に2時間残業(月末は仕方ないね)
でしたがほぼ定時で帰宅し、部屋の掃除なんぞ
したりして、少しずつですがプライベートらしい生活を
始めていたりします。

ブログを更新できていないのはきっと、
①ついつい動画を見てダラダラしてしまう
②ついついお酒を飲んでしまいダラダラしてしまう

この2点につきると思います。マジで。


②は、まあ飲んで勢いに乗って更新したりもするので
一概にも言えないんですけどね。


というわけで言い訳記事です(何

【2017/08/31 23:59】 | 日記
|
こんばんは、艦長です。

前の記事から一時間足らずですが、
書きますよ!記憶があるうちに…(ぇ

記事のとおりですが、
最近はあまりルームマッチを仕掛けていないんですが、
たまたま、フレンドのホラー少年さんがINしているのを確認したので、
対戦を吹っかけてみました。
対戦前3



相手方の名前でハッとします。


一周年…なのか……!?


だとしたら、本当、
感謝感激なのです…!!



作りたてのデッキではありますが、
ドラゴンデッキの集大成、「ワンパンドラゴン」で初戦を挑みました。


ワンパン


こんな感じでキレイに手札も回ったこともあり、
見事勝利!!





しかし。次の試合は…手札が…



ジャバ…




除去しかNEEEEEEEEEEEEE


相手10PPでバハムートが降臨し、
さすがにダメージだけでは処理できず、そのまま
負け~~。



以降も色々なデッキで遊ばせていただき、
ラストはコントロールロイヤル(艦長の現時点で誇る最強デッキ)
で勝つ事ができました。(勝率結果だけ見ると負けですが(笑


ホラー少年さん、本当にありがとうございました!
また遊んで下さいね~


追記を閉じる▲

【2017/08/28 02:19】 | シャドウバース
|


ホラー少年
対ありです!1戦目はカラボスデッキのガチデッキだったんですけど、カラボス引けても負けてましたねw予想外の展開でビックリでした!あとドロシーはあそこまで引き良いのは初めてですwマスター昇格までずっとドロシー使ってたんですけど4ターン目でドロシーは初めてでしたw

一周年で思い出したんですけど、初めて会ったのはお互いAランクの時でしたね~。結構前から懐かしデッキにハマってるんですけど、良ければ今度お互いスタンダード時代に使ってたガチデッキで勝負したいです!デフォルト同士も初心者の頃を思い出せて楽しいですよ!今の環境は僕はあまり好きではないので・・・

前記事見たんですけど、FEHやってるんですね!知り合いに勧められてたんですけど、他にハマってるゲームアプリあったので新しいゲームを始める気が起きなかったんですが、近いうちに始めてみます( ^-^)

コメントありがとうございます
艦長
>ホラー少年さん
対戦ありがとうございました!

ドロシーウィッチ戦を、今しがた
リプレイで見てみました(リプレイ機能便利!)

知恵スタートだったので、超越かな~と思っていた矢先の
クレイグ→クラーク→スナイプ×2→ドロシー(コスト2)
でした。PPを全て、キレイに使用し尽くした美しいプレイ。
さすが愛用してるだけありますね!!

一周年とは、何ともはや感慨深いものがありますね。
そういえば時々「なつかしデッキ」という名前での対戦が
ありましたがそういう意図もあったのですね。
(スタンダード期のカードが多いとは思っていました)
私の方でもスタンダードデッキを用意しておきますので、
次回是非遊びましょう!

FEヒーローズやっていますが
対戦機能とかが無いので(プレイヤーの作った部隊を
CPUが操作するモードはありますが)
もっぱら自己満足ゲームです。

ファイアーエムブレムが好きなら
そこそこ遊べますね。興味があれば是非~。

FEヒーローズ記事もUPする予定なので、
お楽しみに。



コメントを閉じる▲
こんばんは、艦長です。
うーん、色々言い訳あるんですけど、
どうしても毎日更新できませんね…。

まとめての更新になってしまいますが、
最近の出来事や近状を書いて見ます。

SS(スクリーンショット)や写真は今回はありません。
これをUPする手間が、更新を妨げているとも言えるので…。

UP系は、モチベーションが高い時にとどめるようにしたいと
思います。


まずお仕事の方ですが、
恐ろしいまでにスムーズに行っているので、
実はほぼ定時くらいで帰れる状況にあったりします。

今週は、マジで余裕でした。

普段は閉まっているお店にも行く余裕あったり。


しかし、普段どんだけ私生活を疎かにしていたか、が
ここで出てしまいます。

ヤヴェェ、何しよう?状態でした。

アプリゲームも結構適当に触る程度でしたので、
チョコチョコいじっては、動画観て過ごす日々でした。


うーん、色々もったいない気がしますが、
逆に、今まで疲弊していた分の休養だと思う事にしましょう。


アプリゲームの方は、
先の記事にあります「FEヒーローズ」は、
そこまでガッツリは遊んでいなかったりします。


「シャドウバース」は、巷ではどうも下火にあるようですね。
それに連動するわけではないですが、以前ほどは
バリバリ対戦していません。

とはいえ、思い立ったらランクマッチをしています。
意外と戦えているので、まだいけるはず…。

最近使っているデッキはもっぱらロイヤル…しかも
環境に逆境しているコントロール型です。

次いで、やはりドラゴン。
こちらも気分屋の私らしい博打要素の強い「ジャバウォックドラゴン」と
天窮の竜神を利用し1パンキルを目指した「疾走ランプドラゴン」を
使い分けて遊んでいます。

ジャバウォック型はともかく、意外と勝てるので
まだまだ遊べる…はずです。

できれば新弾前にマスター昇格しちゃいたいんですけどね。

もうちょいってところで止まっています。



今一番遊んでるのが
「バンドリ ガールズバンドパーティー」(ガルパ)というゲームですね。

いわゆる音ゲーに分類されると思われますが、
タイトルからも少し見て取れますかね、
ガールズバンドが活躍するゲームです。

ビートマニア系のゲームと言えばいいのかな、
画面上から降ってくるオブジェをタップしていくリズムゲームで、
この手のゲームはアプリゲームでも色々あるのですが、
ガルパが一番音ゲーに近いかな、という印象です。

昔、キーボードマニア(キーマニ)を嗜んでいた身としては
久々に音ゲーやってる!!という感じで遊んでいます。

詳細は別記事にする予定ですが、
ストーリーモードがあるのですが
最後まで見るにはライブ(音ゲーパート)をこなしていく必要があり、
ストーリーが意外ときっちり作られていたり、
何より、キャラクターが1バンド5人 × 5バンド = 25キャラ
と、たくさんいて、それぞれ個性豊かなので
見てて面白いのです。

楽曲も、有名な曲やオリジナル曲が多岐にわたるので
音ゲーが好きならお勧めです。

音ゲーパートの難易度は下げれるので
キャラクターに惹かれた人でも遊べるでしょうが、
音ゲーの真価は難しい曲を弾けた時のカタルシスに尽きると
思うので、やはりその部分に共感できないと厳しいゲームなのかな、と
思います。少なくとも私はそうですね。

もっとも、偉そうに書いてますが
ガチ勢というわけではないので悪しからず。

ガチの皆さんは恐ろしい程に上手ですし、
それはもう大金をつぎ込んでいる事でしょうし…ね。
私は微少の課金をしていますが、シャドウバースに比べれば
マジで、はした金です(笑




コンシューマゲームの方では、
スプラトゥーン2をチョコチョコプレイしています。

面白いんですけど勝てませんね…。


ランクマッチもそうですが、
サーモンラン(アルバイト)でもなかなか
思った動きができないです。

自身にあった武器と、まだ出会っていないようなところもあるので
模索している状態ですかね。

ゲーム自体はかなり面白いです。
サブウェポンのスプリンクラーがかなり好きなので、
それが使えるメインウェポンを良く使用しますが、
まだランク10(ガチホコバトルがやっとできる状態)
というのもあって、装備が微妙な状況です。


フレンドと遊べたら、本当楽しいんでしょうが
身近におりませんゆえ…。そもそもスイッチを持ってる友人が
いない…。親友のコマンダー氏はゲームをネットに繋がないですし…。


さてさて、何かゲーム近状しか書いてませんが、
それぞれに掘り下げた記事も書きたいところです。


追って書いていきたいと思います。

ではではっ


追記を閉じる▲

【2017/08/27 23:04】 | 日記
|
8/22(火)の記事が抜けていました。

書いてて気付きました。

設定ミスですね。


スミマセン(ジャンピング土下座~

【2017/08/24 03:00】 | 日記
|
こんばんは、艦長です。

タイトルの通りなのですが、
FEヒーローズ改め、「ファイアーエムブレムヒーローズ」を
プレイしています。

以下、マニアックな内容も含みますが紹介記事です。


ファイアーエムブレム(以下、FE)はファミコン時代から
現代…ニンテンドー3DS時代まで、たくさんの歴史がありますが、
それらの作品のキャラクター、このゲームでは英雄(ヒーロー)と
称していますが、各英雄が一同に介するという、
言ってしまえばオールスターなゲームです。


FEファンなら導入自体は容易なのですが、
コアユーザーだと硬派なプレイヤーが多いのもあり
最近のFE…一例を挙げるならFE~if~など…は
キャラゲーじゃないか!等…賛否両論な時代だったりしており、
このFEヒーローズも例外なく、キャラゲーです(断言


どちらかといえば私もガッツリシミュレーション派なので、
前者派ではあるのですが、プレイングはその逆で
お気に入りをガッツリ強くする手法を取りがちです。


初期FEは、ペガサス三姉妹の次女・カチュアをメイン。(次女好き)
聖戦の系譜(超好き)では、アーサーにフォルセティを持たせる謎プレイ。フォルセティ強すぎ。
トラキア776では、マリータ可愛い。流星剣スバラシイ。オッドアイ最強。健気。
スタミナ制マジクソ(連続でマップに投入できなかった。クソシステム)
好き過ぎてマジでヒーローズに実装して下さいお願いしまs(ry


他作品もちょっとかじっていますが割愛。


FEヒーローズは、そんな各界から敵勢力を含め
英雄を選りすぐって成立させている世界観です。


なので、聖戦の系譜のキャラだと
当時はありえない組み合わせが実現できます。


例えば


ラケシス



聖戦の系譜ではクッソお世話になりました、
婦女子の間で大人気のエルトシャンの妹でもある
ラケシス。残念ながら当時はトルバドール(騎馬)だったんですが
歩兵での実装ではあるものの、当時さながらのヒーラーとして
活躍できるポテンシャルを持って登場しています。当然起用。


ちなみにタップするとしゃべります。(重要)




兄様実装されないかなぁ、と思ってたらなんと実装。

実装直後は放置してましたが
ピックアップ(多少出やすい)の時に、
数回ガチャしてみたら引けました。



エルトシャン



エルト兄様ぁ~!!!!


※うれしくてゲット時にSS撮った




あのミストルティン(当時に比べれば大分弱体化してますが)
をこの手で使える!!!これだけで買いですよ!!!

まるで婦女子のような喜びようです。




ラケシスはまだしも、
エルトシャンは、初期で亡き者にされてしまうので、
これはファンは大喜びのはず…。って当時のプレイヤーが
どんだけこのゲームやってるんだ、って話ではありますかね…。



聖戦の系譜は前編・後編みたいになっており、
後編は、前編の子孫が活躍する話になっています。


後編主人公のセリスの実妹でもある(ゲームでは後に判明する)
ユリアも実装されました。聖戦の系譜では、ほんのちょっとしか
操作できないことでも有名です。
(セリスと恋仲にできない事でも有名。実妹だしねっ、というネタでも同)



ユリア



はい、引きました。(棒読み



あのナーガが使い放題ですよ!!!
(弱体化してますが)


タップするとしゃべります(再

声優さんは、有名なあやねるさんですね。





FEヒーローズでは世代関係なく
登場する(召喚している体らしいので)
ことから、親子世代での起用も可能。



戦闘シーン




当時を知るファンなら、
かなり胸熱な構成ですよこれ!


セリスとユリア。

そして、エルトシャンとラケシス!!!


そもそも世代を隔てた競演…。
これだけでもスバラシイ。


スバラシイんですけどどうやら聖戦の系譜は
黒歴史?なのかマジで実装が少ないんです。

トラキア776からも何とか実装されておりますが、
これはマリータ実装は無いかなぁ…。


実装されないかなぁ…。(しつこい



長くなりそう(すでに長い)ので一旦切りますよっ


追記を閉じる▲

【2017/08/24 02:54】 | FEヒーローズ
|
こんばんは、艦長です。

スマートフォンは機種変更後も、
Wi-Fiを使う事で通信機能を利用できたり、
なんならアプリゲーム等も遊べます。

そんななので、SIMカード無き機種変後のスマホも
色々活用しています。一般的なのかな?ちょっとわかりませんが。


で、私はお風呂で動画を視聴したりするのですが、
先日、誤って浴槽にスマホを落っことしてしまいまして。

落とした瞬間は大丈夫だったんですけど、
その後、すぐ電源が落ち、復帰はしたものの、
メカキー(押しボタン)で電源のON・OFFができなくなってしまいましてね。
(=電池切れたら二度と復活できない)

充電を常時行わないといけない状況になってしまったんですが、
つい忘れてしまった時があって、ついに死んでしまった…。
(仮に充電できてもボタンが効かないので電源ONできない)


一縷の望みに掛けて、充電を試み、
色々操作をし、苦戦すること10分(短い)
音量+と電源ボタンを同時押しするという
いわゆる裏技で、たまたま、電源が入りました!


水場での携帯電話使用はくれぐれもご注意を!(しない)

【2017/08/23 23:59】 | 日記
|
こんばんは、艦長です。

少し前の話なのですが、
今使っている携帯…Xperiaでは画面のスクリーンショットを
比較的簡単に撮影できます。

もしかすると今時のはほとんどそうなのかもしれませんが、
前まで使っていたGaraxyはいずれも操作が手間で
スムーズにできなくて、あんまり利用していませんでした。

それもあり、アプリゲームを遊んでいる時は
それも時々意識していまして、ネタがあったら
撮影しています。

どんなのがあったかな?ちょっと眺めてみましょう。








ストーリー1











これはシャドウバースのストーリーモードの
ルナちゃんルートですが…。

何でこんなの撮ったんだったかな?(汗











ランクアップ









これは覚えています。




ランクマッチでAA1→AA2に上がった時のですね。




ブログのネタにしようと撮影していたのですが、
結局使われず。




特筆すべきは、7連勝しているところとビショップのどんな
デッキで挑んでいたのか?




写真の撮影日がデータからすると今年の2/27なので、
恐らくバハムート降臨の実装後である事から、
疾走ビショップを使用していた?うーん。
















ストーリー2




!!!!????????????!!!!??!





※ 時系列順にUPしています。


追記を閉じる▲

【2017/08/21 00:00】 | 日記
|
こんばんは、艦長です。

ブログをやっていると、
多少なりとも気になるのが、
アクセス数。

よそ様はどうかわかりませぬが、
艦長はどうなのか?


ええ、気にしてますよ!


もっとも、更新しないとブログの事なんて
微塵にも考えませんので、
モチベーションが高い時に限って、ですけどね。

ちなみに、おととい(8/18)にアクセスが100近くまで行ってるのは
全て、艦長自身によるものです(ぇ


理由は単純で、
テンプレート(ブログの背景みたいなもの)を
いろいろ選定していたが為ですね。
(チェックするのに毎回自身のブログにアクセスする必要がある)


そんなこんなですが、
では、過去に一番アクセス数が多かった記事はなんぞや!?

というネタを挙げてみます。


記録には残らないんですが、
あまりにアクセスが多かったので良く覚えています。


記事自体は、大したことないんですが、
「最近の艦長」
という記事が最高潮でしたね。


全ては、当時のラグナロクオンライン(RO)で
有名人ともなっていた、お一人さん、という方と
知り合ったのが起因ですね。


本当、ひょんな事でやり取りがあったんですが、
相手は有名人、ブログのアクセス数もマジでヤヴァイ数でした。
1000人越えは普通でしたからね。

ブログも面白かったので、人気があったんでしょう。

現在は更新ありませんが、
ブログ自体は残っていましたので、
興味がある方は上記の過去記事からアクセスできますので、
よければどうぞ…っても相当前の更新ですからね…。


ちなみに、先ほどちょっと遡って眺めてみましたが、
やはり、ブログは面白いですね。


つい読んでは、想いに耽るものです。


…毎日更新がいつまで続くかアレですが、
がんばりましょうぞ。

(ちょっと面倒くなってる艦長です)


追記を閉じる▲

【2017/08/20 00:21】 | 日記
|
こんばんは、艦長です。

タイトルの通りですが、
これを書いているのは8/18(金) AM2:30です。



つまり、あれですね。

予約更新という手法を使っているわけです!!!



とりあえず、突っ込みは更新時間にお願いしますzzzzzz



さて、せっかく書いてるんで、近状報告をメインとします。



8/18(金)時点での艦長


私自身は、元気です。
ネタバレすると、ヒュム氏の方が死にそうです(ぉ


取引先が今週いっぱい休みで、
私の方が土曜も仕事なので、
今週に十分準備できる体制にあることと、
取引先と十分にコミュニケーションが取れているので
電話一本で色々調整がつく状況にあるのが大きいですね。


こと、仕事に関して言えば、
「書く」事にかなり重点を置くようにしたところ、
大きく良化した気がしています。


やっぱり、人って忘れる生き物なんですよね。
残す、という行為は大事かもしれません。


以下は、明日以降の記事にするであろう
ネタをメモしています。まだ記事にはしていません。


------------------------------------------------------

お盆休みに東京に行ってきました。恒例行事ではありますが、
今回は数年振りに、学生時代のサークル仲間とも会い見えたので、
ついつい談笑に耽り、あわや終電というところまで至りましたが
楽しかったです。新幹線は混んでたなぁ。

------------------------------------------------------

シャドウバース

最近はランクマッチは
「あっ、今なら勝てそう!」と思い立った時以外は
挑んでいません。

代わりに、日々、自身で微調整を施したデッキや、
動画で面白そうだなぁ、というデッキをコピー修正したデッキで
フリーマッチを遊ぶ方が多いですね。

------------------------------------------------------

サブのスマホを
動画視聴用(主にお風呂)で
使っていたのですが、
先日、浴槽に落としてしまい、その時は
平気だったんですが、今しがた、死亡しました…。

うああああああああ

------------------------------------------------------


追記を閉じる▲

【2017/08/19 00:00】 | 日記
|
こんばんは、艦長です。

気まぐれなので、更新も気まぐれ。
まあ、言い訳としては悪くありませんね。


いや、違うんです。


スミマセン。


書く気にならなかった。




多分この一点に尽きます…。





なので!!


心機一転、改めたいと思います。

長くなるので、以下は「続き」から。



何か、以前も似たような記事を書いたかもなのですが、
「ブログとはなんぞや?」というところから立ち返ります。


以前に書いた記事を探していると徹夜になりそうなので、
ここでは現時点での私の考えから記述します。



今の私の考えるブログとは、

日記であり、チラシの裏であり、チラシそのものである

と考えています。


以下はWikiからの抜粋となります。(一部略)

-----------------------------------------------------------------
ブログ (blog) は、狭義にはWorld Wide Web上のウェブページのURLとともに
覚え書きや論評などを加えて記録(ログ)しているウェブサイトの一種である。
「WebをLogする」という意味でウェブログ (weblog) と名付けられ、それが
略されてブログ(Blog)と呼ばれるようになった。
その執筆者はブロガー (blogger)、個別記事はブログエントリーと呼ばれる。
-----------------------------------------------------------------


一番は、やはり記録。覚え書き。
これに尽きるかと思います。

今でも、時々古い記事を読み返す機会が
あったりします。(最近は無いか…?)


こういう時って、今この瞬間に何かしら
躓き、悩み、苦しい時が多いもので、
自身の歩みを振り返るという意味で
これほど良いものは無いなぁ、と。


面白いもので、
このブログを立ち上げた当時の記事や
その数年先を眺めると、
自分もそれなりに歳を重ねたんだなぁ、と思うと同時に
文章で人に伝える能力は飛躍的に向上しているっぽいな、というのが
これを書いてる本人でも手に取るようにわかる、というのがあります。


仕事柄、指示する立場というのもあって
この能力は必然的に必要になるので
長けていないとやれていないわけなのですが、
昔の記事=昔の自分自身
にダメ出しができるというのはなかなかできないものです。


ラグナロクオンライン(RO)のおかげもあり、
タイピングが得意というのもありますが、
紙面で残すよりも書きやすく、何より読みやすい日記とあれば
使わない手は無いですね。


というわけで、日記…しかも
TUEEEE日記です。
もうちっと活用したいですよね…と自分に言い聞かせる(汗


チラシの裏。

本当そのまんまで、チラシの裏って
メモ書きにちょうどいいですよね。

チラシの裏に書いたら用が済んだら
捨てますね。

しかしブログなら、残るんですよ。
(よっぽどの事態が起きると消えますが…)


日記に近しいところはありますが、
メモ書き…にはちょっと手間かもしれません…けど、
そういう側面があるのでもうちっと活用したいですかね。


そして、チラシそのものです。


そう、人の目に触れる機会がある。
私がこの場を伝達すると、他所の目が見る(かもしれない)。


すっかり忘れておりました。


もともと、ブログの更新については
コメントがあったらガシガシ更新しよう、という想いもあって、
若干他力本願なところがありました。


ですが、そもそも
コメントなぞ頂ける事自体がほぼありえない事なのです。

よっぽど、特化した記事なら別です。

私の過去記事を見ていただいてもわかるとおり、
例えば、旅日記なんかはそれなりにコメント好評です。

しかし、これも時事ネタで、
当時はよく遊んでいただいたお知り合いの方々のご協力もありました。



今でも、こんなブログでも見ていただいている方が
いるかもしれません。


せっかく足を運んでいただいているのなら、
多少なりとも「来た甲斐があったかなぁ?」程度には
読んでほしいものです。


なので!!!(またか)



マジで長くなりましたが、

結論から言いますと、

毎日更新を試みます。




…今、「あっ、これは無いわ」って思ったそこの貴方、

大丈夫です、秘策があるので!!


その秘策は次回に書くとしますが、


こうしてブログのうんぬんかんぬんを書いたり、

キーボードを仕事以外でガシガシ叩いていると、

私は文章を書くのが好きなのかもしれませんね。



お盆休みの間の長時間の運転中には

昔みたいにサウンドノベルとか作ってみたいなーとか

思ったりもしましたが、そんな機会があったらいいな、と

心の片隅に置きつつ、今日のところは
「記事を保存」をクリックしたいと思います。


追記を閉じる▲

【2017/08/18 02:22】 | 日記
|
こんばんは、艦長です。

タイトルのとおりですが、
シャドウバースの話題となります。

環境を掌握するカードが弱体化したわけですが、
その全てをあまり良しとしない立場だったので、
正直マイナス要素が無かった艦長です。

これを書く直前には、いつもお世話様です
ホラー少年さんにスパーリングしてもらっていました。

すみませんヨッパだったので
初戦に殴り忘れからのリタイアかましたりして
申し訳ありませんでした!

何戦か遊ばせていただき、
何としても印象に残そうと数戦使った
ネクロマンサーのデッキですが、如何でしたでしょうか。

ちょっとだけ自信作だったりしますが、
その名も「リアニメイトネクロ」。

リアニメイトとは、復活等を意味しますが
シャドウバース界隈ではあんまり無い効果でありますが、
一部のカードをフル活用した形のデッキです。

まあ、あれです。

オディーヌかわいいですよね、というお話(死

それなりにリアニメイトできてよかったです。

詳細解説は後日(爆

【2017/08/02 03:16】 | シャドウバース
|
こんばんは、艦長です。

本来なら出張後にすぐUPする予定だった記事なのですが、
いつのまにやら一週間経ってしまいました。

先日の出張でのお話。


今回の出張では、急遽
設備関連の担当も同行する事になりまして。

私は出張は、単独行動を好むので、
正直な話、うぇ~って感じでおりました。

同行する方は、そこまで知った人でもなく、
目上なのに敬語だし(私もそうですが…)
あまり仕事で接点もなく、新幹線で何話せばいいのかな~って
考えながら、合流。

他愛の無い話から、
私の前職の話になり、そこで発覚したのが
相手方が、何と前の会社の外注仕事をしていたという。

私は残念ながら直接関わりが無かったのですが、
当時のプロジェクトや製品名、私の上司やお世話になった方々、
あの地獄を共にした仲間の名前が挙がったり、私の知らなかった事など
今の仕事の話そっちのけで、(主に私が)ヒートアップしてしまいました(笑

その方も曰く
私の属していた部署は、今でいうブラック企業のそれに
合致する感じだったようで(そりゃ定時が日を回ってましたからね…)
色々驚かれました。


もともと、私は製造関係でいうところの上流
開発部門というところを経験していまして、
そこから落っこちて今に至るわけですが、
決して今の地位が底辺とは思いません。


当時の経験があって今がある、と自負しています。


新幹線の片道だけでしたが
色々話する中で、お世話になった方々を思い出し、
当時やっていた事を色々思い出しました。


ものづくりの難しさ。

無線・電波の難しさ。



…今、当時のような環境に降り立ったなら、
うまく立ち回れる自信がありますが、
やはり経験という数値は影響が大きいですね。
あの頃は、今のような余裕が無かった。

追い詰められたら、収まるところにしか収まらない。



肝心の出張は特に問題なく済ませることができ、
唯一帰りの電車が余裕こそ無かったですが、
普段使わないルートを通る事で、電車の乗り継ぎをちょっと覚えることが出来ました。




まもなく、最初の会社を退職して区切りの年を迎えようとしています。


色々ありました。


OFF会に行ったのもこの当時だったし、

hyum氏と名古屋に行ったのもこの頃でしたかな。



マジな話、変わってないのは
夜の晩酌だけかもしれません(死





追記を閉じる▲

【2017/08/02 01:11】 | 日記
|