斯様なブログへ足を運んでいただき、ありがとうございます!
こんばんは、艦長です。

タイトルの通りです。
年数で書くと大分経ったんだなぁと思うのですが、
体感ではこの半分くらいしか経ってないんじゃないかと
いう気がしてしまいます。

そんななので、未だにゆとりのない日々を送っています。
主に仕事ですかね。最近は残業うんぬんが本当うるさいので、
あんまり過度な事ができません。(ソレが当たり前なのですが…)

休日でも電話が掛かってくるし、休んだ気がしませんね。

ともあれ、震災の影響で
私を指導して下さった上長の方々は会社を去っていきました。
かなり厳しい指導だった事もあり、
また、その前に勤めていたところが色々ブラックだった事もあり、
今があるのかな、と思います。

悲しい事に、私は今背負う物がないので
仕事をこなすのが日常になっています。

それをわかっていてなお辞めないでいるのは、
色々理由はありますが、今の会社に拾われていなかったら
もしかすると震災で仕事先で死んでいたかもしれない、というのが
ひとつあります。

確率は低いですが、前の会社では最後に営業の仕事をしていて、
浜通りの方を走行していたので…。

震災の話題の度、
「俺、あの時あの辺走ってたかなぁ…」と思う事があります。
仕事先は高台の方だったので津波は来なかったようですが…。

本当に暇になったら、ドライブがてら
行ってみようかなとか考えるも、億劫な艦長なのでした。駄目じゃん!

【2017/03/13 00:13】 | 巨大地震
|
こんばんは、艦長です。

地震が続いているようです。

せめて日中の明るい時間に揺れてくれたら、と思ってしまいます。
大惨事にならない事を切に願います。

【2016/04/16 04:10】 | 巨大地震
|
こんばんは、艦長です。

ニュースはこの地震で持ちきりです。

4/14(木)21時26分頃、熊本県で震度7の地震が発生した模様です。
津波の心配は無さそうですが、家屋が倒壊するなど、
被害が出ているようです。

東北大震災を経験している身ゆえ、
やはり思い出してしまいます。

幸い、九州地方なので凍えるという心配は無いのが救いでしょうか。

皆々様の無事を祈るばかりです。

【2016/04/14 23:35】 | 巨大地震
|
帰って来てお風呂入ってたら震度5とか勘弁だよ!


そんなに大きな被害は無かったですけどね…。


猫の飲み水がこぼれてました。

【2011/04/08 00:15】 | 巨大地震
|
地震発生から、まもなく2週間が経とうとしている。

ここ、福島県では地震の被害もさながら、
原発からの放射能モレによる2次災害の影響が
非常に大きいものとなっている。


もはや、風評被害どころの話ではないのかもしれない。


様々な事情により、逃げ出せないでいるわけだが、
これ以上、原発の悪化でも無い限り、離れるつもりは無い。
もとより、無理な話である。


前置きが長くなったが、原発問題は置いておいて、
巨大地震の被害について、目で見たものを
書き残そうと思う。


2011年3月11日(金) 14:46

地震発生。
「随分大きな地震だなぁ」程度に思っていたのが、
どうも収まる気配がない。長い。


高いところに設置してあった時計が、落下する。


設備が大きくズレ始める。


女性社員達の悲鳴が響く。


電源が落ちる。200Vも落ちたのにはさすがにビックリした。

社員が屋外へ避難し始める。


どうしたものか…と、近くのパーテーションが倒れないようにと
押さえ、その場に残る。建物が崩れる事は、さすがにないだろうと
思っての行動だった。(今思えばちょっと危険だったかも)


大きな揺れが収まる。


机の上はガシャガシャ。


手で動かせないような設備が、大きくズレている。


電気が点かない。



信じられない状態であった。




自分の身が無事だとわかれば、嫌がおうにも
家族の安否が気がかりとなるのは人の性。


真っ先に母の心配が頭をよぎる。



15:30 退社。


運転しながら電話をするも、まったく通じない。


運転中に目につくのは、点灯しない信号機。

交差点では譲り合いながらの通行となった。





自宅前まで来て、

「何で母の車がこんな道端に停まってるんだろう…?」


と思って脇を通過して、すぐに急ブレーキを踏む事になる。



家の前




崖崩れ…。




家族は無事だったものの、電気が使えず、
水道水は出るものの地震の影響か白く濁ってしまっていて
沸かさないと使えない状態。


さらに、嘘のようだが5~10分置きに余震が続いていて
とても屋内にはいれない状況であった。


とはいえ、外は雪も残っているような寒波。


そこで、急遽栽培用のビニールハウスにストーブを焚いて
暖を取る事とした。


両親の趣味がガーデニングというのが功を奏じたのか、
庭に設置していた太陽電池タイプの発光LEDがたくさんあったので、
それをビニールハウスに移し、暗闇は解消された。


元々山奥なので、さらに聞こえの悪いラジオ放送。
ボロいラジオに耳を傾け、必死に情報を得る。
落ち着いたら、ちゃんとしたラジオを買おう…と猛省中。


さすがにビニールハウスで寝るのは厳しいので、
1箇所に固まって、屋内で休む事に。



余震に怯え、電気のない生活に疲弊する日々が
2日続いた。


この間、食料・ガソリン調達に翻弄される事となる。
コンビニはやってないわ、ガソリンスタンドはやってないわで
散々な日々は今も続いている。



電気が復旧した頃には、母は疲れからか、風邪で
ダウンしてしまった。無理もない。

母が動けない間の買い物は、できるだけ対応した。




会社の方は、運良く大きな被害というものは無かった。
原発問題さえ無ければ、2日後くらいから完全稼動できただろう。

一週間は、一般社員は休みだったが
私は管理者(役付ではないが)の立場なので、出勤。
原発が気がかりで、仕事はほとんど手につかなかった。




そんな中で、いくつか被害を撮影できたので、紹介。




広域農道


自宅近くの広域農道が崩れていた。
片道通行はできるので、大きな被害ではないが。






道路寸断

国道沿いにある洗車場が崩れ落ちていた。




結構被害があるんだなぁ、と思っていたら。





昔の自宅


昔、祖母や父が住んでいたという、古い家が
すぐ近くにあるのだが、見事に石垣が崩れ落ちていた。









そんな中でも一番、私個人が影響した地震の被害は、








部屋






自室でしたが。




わかりづらいですが、テレビやタンスも大きくズレています。



まさか、押入れに入れていた、買いあさっていたマンガ本が
押入れ戸を押し倒すなんて…。




ちなみに押し倒したマンガ本はひぐらし約40冊でした。







次回予告


「艦長、スクリーニングを受ける。その結果は…!?」


追記を閉じる▲

【2011/03/23 23:45】 | 巨大地震
|

No title
moon
こんにちは。お母様の具合どうですか?
少しはよくなっているでしょうか?

マンガで押し入れの戸まで外れちゃったんですね・・・。
我が家のマンガ&DVD棚は以前から耐震グッズを使用していたためか
倒れずに済みましたが、倒れていたらきっと
旦那が発狂してるでしょうね~v-3

コメントありがとうございます
艦長
>moonさん
お気遣いありがとうございます。
現在は風邪も大分よくなりました。

マンガ本も、置き場所を考えないといけないな…と
思った瞬間でした。

コメントを閉じる▲
今日も色々あったけど、
「明日は絶対酒飲む」と
決めていたので実施中。


明日は休み
(と言っても色々やることありますが…)
なので、少し被災地の現状を詳しく
書き綴りたいと思います。


お楽しみに。

【2011/03/19 22:49】 | 巨大地震
|
今日で震災から丸一週間。

あっという間だったような、長かったような。


色々考えると頭が痛くなりますが、
昨日恩師の先輩から電話がきまして、
少し話をするなかで、ふっ切れました。


明日から、また頑張ります。

【2011/03/18 23:36】 | 巨大地震
|
原発は、本当余計だ。

これがなければ仕事も問題なかったのに。

いっそ避難距離を広げてくれよ、とさえ思う。

屋内待機の距離も、根拠なさそうだし。


と、愚痴ってみるテスト。

【2011/03/17 23:01】 | 巨大地震
|
色々頑張ってますが…。

燃料が無いと騒がれる中、多少の余裕を
持っていたり、食料も当面はいける…。




でも、元の生活を取り戻すのは難しそう。



色々失っていそう。


被災地の現状を事細かく挙げて、
情報を展開しようかと思ったものの、
明日も危うい事を考えると…。


震災が消沈化する頃には、被爆地・被爆民と差別されるんだろうな。




書いている間にまた余震。





震度4程度はもう慣れた。




何もする気にならない。





何もかも、無気力。


追記を閉じる▲

【2011/03/16 23:40】 | 巨大地震
|
昨日の記事を、誤って削除してしまいました…。

スマフォ、
操作しづらい…。

とりあえず元気です。


該当記事にコメント下さった

いるるさん
ユーリ姉さん

ありがとうございます。

【2011/03/15 15:44】 | 巨大地震
|

No title
moon
ご無事でなによりです。
肉体的にも精神的にも大変な状況だと思います。
不安な日々を過ごされていると思いますが
心を強く持ってがんばってください。
1日でも早く、ちょっとでも安心して過ごせる時が
くるよう、祈っています。

コメントありがとうございます
艦長
>moonさん
ありがとうございます。
僕は平気なのですが、母がダウンしてしまいまして…。
普通ではない生活なので、無理もありませんが。

せめて原発が正常化してくれることを祈るばかりです。


コメントを閉じる▲
うちの会社も被害ありましたが、
奇跡的に軽症だったので、昨日から
稼働していました。

一番のネックがガソリンなので、
今日から乗り合いで通勤。

もちろん(?)僕が車を出すわけですが、
代わりにガソリンゲット!
微量とはいえ、貴重ですからね。

そしてお昼前―。



原発の避難距離が広がりました。


うちの町は範囲にギリギリ入っていませんが、
いつ入ってもおかしくない状況のため、
会社が早く終わりました。


避難所には4,000人強の人達もいます。

これ以上は被害が拡大しないでほしい。
そう切に願うばかりです。


追記を閉じる▲

【2011/03/15 15:35】 | 巨大地震
|